転勤族と結婚する人へ、全国どこでも・ひとりでもできる趣味を見つけよう #転勤族

こんにちは、あやめ@okmtaymです。

独身の時はちょっといいホテルで優雅に一人で過ごすのがストレス解消でした。地方転勤がある転勤族と結婚しようとする人は、「全国どこでも一人でも楽しめる趣味をもつ」ことを強くお勧めします!ちなみに私もどこでもできる趣味はありません。そんな私の経験談を書きます。


最新情報

椙原あやめのプロフィール
お問合せはこちらからどうぞ → お問い合わせフォーム



地方ありの全国転勤族妻さんに、すすめたいこと

「運転免許を取る」「どこでもできて、1人でもできる趣味をみつける」 この2つを強烈にお勧めしたいです。もしお子さんがいて転勤族になった人は、子どもの習い事もどこでもできそうなものを。

地方は車が運転できないとどこにも行けません。逆に車があれば行動範囲がグッと広がります。

私の趣味は落語、ライブ、ホテルステイ(子どもが生まれてからは行けていませんが)、文房具を使う、ぐらいでしょうか。実はどこでもできる趣味は持っていないのです。

いまは通販でなんでも買えるとはいえ、北海道や沖縄、離島は料金加算がある場合が多いです。お取り寄せグルメや買い物は高く可能性があります。

また、ちょっと変わった習い事も続けたくても教室がないことが多いです。

私は万年筆を使うことがとても楽しいので、子どもがもう少し大きくなったらパイロットのペン習字を再開したいと考えています。

ここからは私の体験談なので、お時間のある方だけどうぞ(笑)

高級ホテルや食べ歩きが趣味だった私の、東京→帯広引越

地元道産子も驚く記録的に寒い年始に、東京から北海道・帯広へ引っ越しました。

東京

引越トラックが本州から北海道に届くまで中2日かかるため、都内で1泊・北海道で1泊が必要でした。

ちょっといいホテルに泊まるのが趣味だったので、東京ではザ・キャピトルホテル 東急を選択。

▼オールデイダイニング「ORIGAMI」でのブレックファースト。忘れられないほど美味しかった!
P1060494

P1060496

P1060499

P1060498

▼ザ・キャピトルホテル 東急の部屋 23階
P1060477

▼ひと様が働いている時間に、優雅に朝食でした
P1060490

 

 

 

北海道・帯広市

十勝では十勝川温泉 観月苑に宿泊。大浴場がとても良かったです。「これからここに住むのか~」と暖かい旅館のお部屋で、他人事のように感じていました(笑)

▼朝食会場から十勝川の川霧が見えました。めちゃくちゃ寒かった!
P1060511

 

 

そして社宅へ…君はバランス釜を知ってるかい?

北海道帯広市に引越して3か月はちょっと病んでいました。大きな原因は「車が運転できず、平日はセブンイレブンと書店しか行ける店がなかった」ことだと思います。仕事をしていたのが救いでした。

▼とかち帯広空港から自宅に向かいます。白樺並木がきれい~!

IMAG2101

▼しょぼーんな社宅

IMAG2157

 
▼バランス釜、しかも北海道の冬は「水抜き」を毎日しなくちゃいけません。古いお風呂なので手順も面倒でした。

IMAG2159

▼窓が凍ってます

IMAG2188-2

まとめ

地方ありの転勤族と結婚する人は、「全国どこでも、一人でもできる趣味を見つけよう!」「運転免許をとっておこう!」

趣味を極めれば仕事につながるかもしれませんし、夢中になれることがあれば人生は充実すると思います。

横浜在住のあやめがお届けしました!

▼転勤族さんのブログが読めます
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


最新情報

椙原あやめのプロフィール
お問合せはこちらからどうぞ → お問い合わせフォーム