ナイトズーラシア2019でランタンづくりレポート!駐車場は出るだけで1時間かかるので1階に停めるのがコツ!

2019年は8月 3日(土)~8月31日(土)の土曜・日曜と、8/12(月・祝)に開催されている「ナイトズーラシア2019」。夜のズーラシアに、今年も行ってきました!

子どもが4歳10か月の今回は、工作教室「自分だけのZOOランタンを作ろう!」に参加してみました。

また、ナイトズーラシア後の駐車場は大混雑で、駐車位置から出るまでに1時間かかりました。駐車場の2階に停めた人は、合流に時間がかかりさらに待ち時間が長かったようです。

工作教室「自分だけのZOOランタンを作ろう!」待ち時間

わが家は17時半頃にズーラシアに到着(ズーラシアへの道が渋滞していました)。 ズーラシアの「ころこロッジ」、工作教室 「自分だけのZOOランタンを作ろう!」に並びました。スタッフの方にだいたいの待ち時間をお聞きしたところ、予想は40分待ち。 完璧な予想時間で、500円を支払いし、40分でテーブルに着くことができました。

透明のカップ(紐付き)、ランタンの光源、棒、輪ゴム、そしてオリジナルランタンのデザイン用紙を受け取り、テーブルにつきます。油性ペンやダーマトグラフ(油性の色鉛筆)を使って色をつけていきます。トレーシングペーパーで、動物の枠が見本で置いてあるので、好きな動物の絵を下敷きにして色をつけることができます。
DSC_7523

10分ほどで完成!大人の予想を遥かに上回るお気に入りぶり。夜に出歩けること、そしてランタンで照らす特別感がいいのか「ぼくのランタンかっこいいよねー!」「ママと一緒につくったんだよね、パパとママとボクで一緒に使おうね」とお気に入りでした。
DSC_7529

ナイトズーラシア

DSC_7540

オカピうらない
DSC_7552

キリン舎!令和元年7月1日に、ズーラシアでは初めてのキリンのキリンの赤ちゃん(女の子)が誕生。その子も見ることができました。(写真はスマホ撮影です) P_20190811_193834_vHDR_Auto

ナイトズーラシア期間は駐車場の出庫が大混雑!覚悟して。

去年は駐車場の2階に停めて、出庫行列がすごすぎて地獄を見たので、今年は1階に停めたいと思っていました。

2019年は、たまたま駐車場の1階が空いていて停めることができました。

それでも、20時15分に出庫のためにエンジンをかけて、支払いゲートをくぐったのがちょうど1時間後でした。

駐車場2階に停めていた助手席の方が、警備員の方にクレームを言いに来てたけど、そんな感じなんです…だって夜の動物園はみんな買える時間が一緒だから…ナイトズーラシアは、出庫まで1時間はみておいた方がいいです。

ズーラシアは開園20周年!時間に余裕をもって、帰りが遅くなることを覚悟してお出かけください!