転勤族の妻式・転勤先でも良い歯科医院を見つけるには?

転勤族の皆さ~ん!
新しい土地に引越したばかりで知り合いも少ない時、どうやって病院や歯科医院を探していますか?

私がいつもどうやって歯科医院を探しているか お話したいと思います。
わが家は引越し回数が2桁ですが、口コミ検索のほかにこんな方法で探しています。

歯が痛くなってから初めての歯医者に行くのは怖い

風邪を引いてもいつのまにか治りますが、虫歯になってしまうと勝手に治ってくれません。

初めていく歯科医院で、いきなり削るのはとても怖いですよね。

それがとても嫌なので、引越し先ではなるべくすぐに「口コミをネット検索して、良さそうな歯科医院で定期検診を受ける」ようにしています。

検診がてらの偵察ですね。

受付の対応、歯科医師の対応、機器を消毒しているのかどうか…自分の目で見ないとわかりません。

特に病院系の口コミサイトはちょっと信用できない点があるので(褒めすぎじゃない?とか)、地元の人にリアルな口コミを聞けたらいいですね。

地元の人に聞けない場合は、とりあえず自分で検診を受けに行きます。

口コミで良さそうな歯医者で、歯科検診を受ける

転勤族の妻はまず、口コミで良さそうな歯科医院で、定期検診を受ける。

北海道では引越しストレスのあまり、夜中に歯ぎしりをし、歯が縦に割れてしまったほど歯が弱い私。

そんな私が歯科医院に詳しいライターさんに教えてもらった歯を健康に保つ秘訣は、「定期健診を早めに受けること」

どんな先進国でも、歯科は自分でケアしきれない個所をプロ(歯科医院)でケアしてもらうことが、歯の健康を保つ一番の近道なんだそう。

 

そんなわけで、2か月おきに定期検診を受け、ケアしてもらっています。

歯の健康を保てる上に、新しい引越し先では早めに自分の目でいい歯科医院を探すことができるのでオススメです。

【編集後記】
昨日も歯科検診に行ってきました。歯石を取ってもらいつるつるの歯に。
横浜では信頼できる歯科医師に出会えてよかったです。