転勤族の妻として、自分にできることはなんだろう?

週末、北海道転勤で大変お世話になった方と、横浜でお会いしてきました。

※崎陽軒アボリータムは、週末なら予約必須です

転勤族妻さんへの情報発信をLINEで

このブログのカテゴリーに、「WEB転勤相談室」というものがあります。
私がブログ上で転勤に関するお悩みを答えるというコーナーです。

これをLINE公式アカウントで行うことにしました。

  1. ライターになるには?
  2. ライティングのオススメお仕事情報(全国どこでもできるもの)
  3. ブログのうち、転勤族の妻さんに役立ちそうな記事のお知らせ

をだいたい週1でお届けしていこうかと思っています。

試運転です(笑)

なぜ情報発信をやろうと思ったのか

全国転勤族の妻さんは、なかなか正社員につくことは難しいと思います。
結婚が遅かったので、たくさんの働き方をしてきました。

  • 正社員(有名企業からブラック企業まで)
  • 業務委託
  • 派遣社員
  • アルバイト
  • パート
  • 日払いバイト(交通量調査とか)

紹介予定派遣以外はほぼやってきたんじゃないかな?

TwitterやFacebookでこっそりと個別に背中をそっと押すだけで、喜んでもらえることが増えてきたんですね。努力して結果を出したのはご本人の実力なんですけど。
だったらLINEで情報発信をやってみようかな?と思っていました。

そんな中、いいタイミングで「地域に恩返しもいいけど、転勤族の妻さんの背中を押すのが向いてると思う!」と言ってもらえたからです。

匿名で新しくブログを作ろうかと思ったんですけど、信頼してもらうにはここでやったほうがいいと思ったので。

もちろん無料です。

 

にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ
にほんブログ村