金沢で一番豪華なキラキラスイーツ!?箔一で金箔ソフトクリーム! #金のくちづけ #箔一

北鉄バスで兼六園に向かった私たち。兼六園に入る前に、やっぱり食べたいものがありました。
そう!金沢といえば金箔、金箔を1枚乗せた「金箔のかがやきソフトクリーム」です。

今回の金沢・北陸旅行と全く同じ時期、2017年8月1日(火)~8月27日(日)までの期間限定でGINZA SIXに出店していたことは気にしないことにしましょう。 DSC_7939
△売られている小物もキラキラでした。

金沢 箔一で買える金箔ソフトは2種類あります

今回は有名じゃない方も買って食べてみました。
「顔中に金箔が舞い踊る楽しさ♪」というキャッチフレーズ、ちょっと笑っちゃいました。
DSC_7946

金箔ソフトクリーム

金箔とアラザンが振りかけられたソフトクリーム。女子力高くなりそう。
DSC_7928

金箔のかがやきソフトクリーム 891円(はくいち、だけに!)

10㎝四方の金箔が貼られたソフトクリームです。
ソフトクリームに金箔を貼る時は、窓を閉めて作業されます。

いち、
DSC_7930

に、
DSC_7931

さんっ!
DSC_7934

じゃん!
DSC_7935

金沢の人に、溶けやすいのですぐに食べることを勧められました。
暑い日だったので、アドバイスもらってすぐ食べて大正解でした!

地元の皆さん、Twitterで教えてくれてありがとうございました。

エースJTBの「わいわいファミリー 金沢・北陸」プランでの旅スケジュール

  1. エースJTBの旅行プランで金沢・北陸旅行を計画。かがやきで東京駅から金沢駅へ。
  2. ホテル金沢で荷物を預ける。
  3. ランチは金沢駅西口の「波の花」で頂く。
  4. バスで兼六園へ。今回の目的の1つ、箔一の金箔ソフトを食べる。
  5. 兼六園と東山ひがし茶屋街を観光。中田屋のきんつば、久連波 (くれは)でお茶
  6. 金沢駅でお土産チェックし、サンダーバードで加賀温泉駅へ。旅館 瑠璃光で宿泊
  7. 翌日。瑠璃光をチェックアウトし、サンダーバードで金沢駅へ。100円レンタカーを借りて岐阜・白川郷へ。白川郷の手打ちそば処そば道場でランチ。
  8. 白川郷のであい橋を渡り、国指定重要文化財 和田家を拝観
  9. 金沢駅の金沢百番街あんとでお土産購入、成田エキスプレス利用で横浜へ。

 

【昨日の1日1新】

五反田・志野のワンタンと半チャーハンセット。ワンタンがワンタンスープなんだけども、ラーメンの器に入ってきました。