金沢旅行のランチは、ホテルマイステイズ2階の「波の花」で!

金沢・岐阜旅行の続きです。

エースJTBの旅行パックで金沢旅行、うれしい特典がいっぱい!

金沢・岐阜旅行の続きです。エースJTBの「わいわいファミリー 金沢・北陸」プランで1泊旅行しました。 45歳の記念旅行は金沢と白川郷へ。エースJTBの「わいわいファミリー 金沢・北陸」プランを利用して

bun-ten.com

ホテル金沢で荷物を預かってもらった後は、金沢駅の反対側(週末は閑散としている西口、県庁側)へ向かいます。 DSC_7874

とにかく暑かったです。日曜日だったこともあり、人が全然歩いていませんでした(県庁はお休みですものね) DSC_7877

ランチはエースJTB旅行パック指定の5店舗からチョイス

「金沢お手軽満喫クーポン」の昼食券は、以下の5店舗で使えました。

  • 寄観亭(兼六園内)
  • 兼六亭(兼六園内)
  • 兼六園・金沢料理 兼見御亭(兼六園付近)
  • 金澤玉寿司 ニューグランド店(香林坊)
  • 旨い魚と野菜の金澤じわもん料理 波の花(金沢駅前)

わが家は海鮮丼がランチで頂ける「波の花」を選びました。
2歳児にはまだ生魚を食べさせていないので、ランチタイムにうどんやそばがあることも事前に確認しておきました。

金沢の「波の花」

金沢駅西口(県庁側)から徒歩5分、ホテルマイステイズの中に入っています。
DSC_7880

ホテルの1階はトラベルカフェ、おしゃれ。
DSC_7886

ホテルに到着しました。
DSC_7889

海鮮丼が1500円程度と考えると豪華だったかなと思います。
DSC_7901

DSC_7902

夜は居酒屋のため、残念ながらランチタイムから灰皿がおいています。
お客さんがまばらだったので、煙をすわされることがなくてよかったです。
せめてランチタイムぐらいは禁煙にして欲しい、と個人的な感想を持ちました。

ちなみに子ども用に頼んだのはこちら。金時草うどん。 蕎麦に見えますが、うどんです。税別580円。
 DSC_7906

ランチの後はバスを使って市内観光へ

北鉄バスで兼六園に向かいました。長くなるので別記事にします。
DSC_7918

 

エースJTBの「わいわいファミリー 金沢・北陸」プランでの旅スケジュール

  1. エースJTBの旅行プランで金沢・北陸旅行を計画。かがやきで東京駅から金沢駅へ。
  2. ホテル金沢で荷物を預ける。
  3. ランチは金沢駅西口の「波の花」で頂く。
  4. バスで兼六園へ。今回の目的の1つ、箔一の金箔ソフトを食べる。
  5. 兼六園と東山ひがし茶屋街を観光。中田屋のきんつば、久連波 (くれは)でお茶
  6. 金沢駅でお土産チェックし、サンダーバードで加賀温泉駅へ。旅館 瑠璃光で宿泊
  7. 翌日。瑠璃光をチェックアウトし、サンダーバードで金沢駅へ。100円レンタカーを借りて岐阜・白川郷へ。白川郷の手打ちそば処そば道場でランチ。
  8. 白川郷のであい橋を渡り、国指定重要文化財 和田家を拝観
  9. 金沢駅の金沢百番街あんとでお土産購入、成田エキスプレス利用で横浜へ。

 

【昨日の1日1新】
チャットワークのアプリ