フォトブックサービス「ノハナ(nohana)」を注文してみました!良い点、いまいちな点レビュー!

Pocket

私はフォトブックより自分で写真を入れ替えることができる写真アルバム派なのです。

石阪京子さんの本『奇跡の3日片付け』を読んで、思い出の品を写真に撮ってフォトブックにしておくのもいいなと思い、初めて注文してみました。

普段は子どもの写真整理・カレンダーが作成できるアプリ「Famm」、家族間専用SNS「WELLNOTE」を愛用しています。

初めて使ったフォトブックサービス「ノハナ(nohana)」はお値段以上に良い仕上がりでしたよ!

Pocket

ノハナ(nohana)の使いやすいところ

  • スマホの写真をサーバーにアップロードすると、自動作成で写真を20枚選んでフォトブックにしてくれる。(もちろん写真は後から入れ替えることができます)
  • フォトブックは毎月1冊、印刷、作成が無料。送料216円のみかかる。
  • フォトブック2冊目以降は1冊540円(税込)+送料。

ノハナ(nohana)のイマイチなところ

  • カメラが綺麗なiPhoneの人はいいのですが、カメラダメダメな私のスマホ。一眼レフカメラの画像データをWi-Fiでスマホに送っても、アップロードできないんです。これ、超不満!(Fammは問題なくアップできます)
  • Googlephotoが参照できない、Googlephotoとデジカメデータを同期させているので、そこからデータを引っ張ってきたい!

というわけで、カメラがしょぼいスマホの方には向かないアプリだと思います。

ノハナ(nohana)のフォトブックが届きました!

まぁダメダメカメラのスマホですが、味になるかもと思って1冊注文してみました。

▼こんなパッケージで届きました!

DSC_5328

 

裏側。なんか「ちょっと高級なベーコン」って感じ(笑)

DSC_5330

 

▼開封!に失敗!

DSC_5331

 

▼ほんとに高級ベーコン(笑)←二回目

DSC_5337

 

▼カメラキャップを大きさの参考に。これらに加えて広告が一枚入っていました。安いから仕方ないですね。

DSC_5341

ノハナ(nohana)のフォトブック、実物を見た印象、意外といいね!

送料のみで216円ということで期待してなかったのですが、値段の割にはとてもよかったです!

石阪京子さんの本『奇跡の3日片付け』で、思い出の品を写真に撮って残すアイデアが書かれていまして。

こどもが作った作品や、思い出の品は捨てる前にフォトブックにしてもいいなと思いました。

ノハナの個人的感想とまとめ

iPhoneの人には超おすすめ!

スマホのカメラがいまいちな人には、思い出の品を捨てる前にアルバムにするといいかも!

216円とは思えない仕上がり。

というわけで、ノハナ、オススメです!

 

以上、横浜在住のあやめ@okmtaymがお届けしました!

↓ みなさんのブログが読めます。1日1クリック有効、更新の励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村