Tree Tree(ツリーツリー)のスマホポシェット、届いた感想

「スマホを入れたまま操作ができる」スマホポシェット専門店 Tree Tree(ツリーツリー)のスマホポシェットを購入しました。届きましたので第一印象をレポートします。

購入したのは「ラージサイズ」

ツリーツリーのスマホポシェットには「レギュラーサイズ、ラージサイズ、マチつき」と、3サイズあります。

ついつい荷物が増えがちなのでマチつきとかなり悩みましたが、見た目がすっきりしているラージサイズを選びました。

表側
1

スマートフォンを入れる側
1-2

スマホを入れた様子です。使用しているのはSIMフリーのZenFone Max(ZC550KL)
スマホ本体の大きさは、高さ156㎜×幅77.5㎜×厚み5㎜です。

手帳型カバーをつけたままポシェットに入れると、それ以上なにも入らない感じです。鍵とか無理やり入れれば入るけど、出すときにはスマホを先に出さないと取り出せない感じ。

というわけで、手帳型カバーは外して入れました。
2

手帳型ケースを外して収納すると余裕があります。薄いお財布も入ります。(入れなくてもいいけど)
3

イルビゾンテのワンポケ、余裕で入りました。

 

財布には1000円(パートお母ちゃんなので職場ランチ代上限額)、クレジットカード、スーパーのポイントカードを入れています。お釣りの小銭はお財布に。

スマホポシェットにも中央部分にファスナーがあり(布の切り替え部分)、ここに通勤定期PASMOを入れようと思います。

4

スマホポシェットの良ポイント

ビニールコーティング生地なので、子供にバナナベタベタの手でさわられても(←さっそくやられたんですけど!笑)、公園遊びで汚れてもさっと拭くだけでキレイになります。

私は通勤していますが、台風の時に駅のホームに雨が吹き込んでも、雨を気にすることなく操作できそう。

ラージサイズでもかなりピッタリ目ですが、逆にぴったりなのでビニール部分に遊びが出ずに画面に密着するため、スマホの操作はしやすいです。(この前に使っていた全く別の中国製スマホポーチは、ビニールがよれて操作しづらかった)

ひと月使ってみて、使用感をレポートします。

 

【編集後記】
昨日も子どもの体調不良で、仕事をお休みして家にいました。家で幼児を子育てしながら仕事をしている人、本当に尊敬します。私は家で仕事、何もできませんでした。濃密に遊べたので良しとしましょうか…。

 

The following two tabs change content below.

あやめ

全国転勤族の妻、一児の母。引越しと転勤暮らしを楽しむ転勤アドバイザー、トラベルライター、建築士。お問合せライター実績