【転勤生活を楽しくする】転勤族の皆さん、家の前で写真撮影してますか?

転勤生活をちょっと楽しくするアイデア、今日は写真編です。

転勤族の皆さん、家の前で写真を撮っていますか?
私は「初めて引越してきた日」「退去する日」に撮るようにしています。

P_20150323_114251-3
△日付も書いておくとさらに思い出に。

The following two tabs change content below.

 すぎはら あやめ

全国転勤族の妻で一児の母。引越しと転勤暮らしを楽しむアイデアをブログで伝える、転勤族ママのための転勤アドバイザー。 都内の設計事務所勤務。毎日お客様の部屋の間取り図を拝見している現役建築士。文房具、落語、旅、B級グルメ好き、一級建築士。

家の前で写真を撮ろう

特に転勤族さん、そしてこれからマイホームを建てる人はいま住んでいる賃貸マンションの前で。
家の写真を見ると、なんでもなかった日常を思い出すことができます。

転勤先で、地域を感じる写真を撮ろう

地域ならではのなんでもない写真もとても価値があります。 地元の美味しいお店やおしゃれなお店はもちろんのこと、

  • 毎日通る道
  • 市役所、区役所の写真(特に市役所の食堂は地元の特産品を使ったメニューがあり、特徴がある)
  • 〇〇信金や〇〇信用金庫、地方銀行の看板の下で。

その場所を思い出せる写真をたくさん撮っておきましょう。

 

【編集後記】
この写真は北海道帯広市から横浜に引っ越す時に撮影した写真です。
北海道の3月は氷点下、引越作業中に灯油ストーブを付けるわけにもいかず、極寒の中引越し。風邪をひいて顔がひきつっています。
これもまた、いい思い出です。

【昨日の1日1新】
ハスキージェラート

44にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.

 すぎはら あやめ

全国転勤族の妻で一児の母。引越しと転勤暮らしを楽しむアイデアをブログで伝える、転勤族ママのための転勤アドバイザー。 都内の設計事務所勤務。毎日お客様の部屋の間取り図を拝見している現役建築士。文房具、落語、旅、B級グルメ好き、一級建築士。