【転勤族妻の仕事】未経験からCADオペレーターに挑戦してみたい人へ、建築業界歴18年の私がお答えします #転勤族

「CADオペレーターって未経験だと難しいですか?」と聞かれましたので、【転勤族の妻が未経験からCADオペレーターになるには?】という内容で、書きたいと思います。

長文なので、こんな方は先へ読み進めて下さい。

  • 建築や住宅にすごく興味がある、やりたい仕事だった
  • 技術を身につけて、転勤先でも働きたい
  • こつこつした仕事が好き
  • 将来的には建築士の資格を取ってステップアップしたい

こんな方には向きませんので、ブラウザーを閉じてください。あ、他の記事を読んでいただけると嬉しいですが…(笑)

  • 手っ取り早くお金を稼ぎたい(そんなものありません!)
  • 在宅ワークってカッコイイ!家で楽に稼ぎた~い(そんなのありませんって!)
  • 子育て中だけど在宅ですぐ稼ぎたい(建築って在宅でも可能なんですが、ある程度事務所で働いて信頼関係ができてから在宅仕事、という流れになります。いきなり在宅は無理です。)
  • 間取り図みるの、好きなんです♪(CADオペは建築士の指示に従って図面を修正する仕事なので間取りを考える仕事はできませんし、たぶん想像よりはるかに地味な仕事ですよ…)

結論を先に書くと、

  • 建築の「CADオペレーター」は、都会なら時給1500円前後でたくさん仕事があります。地方は厳しい。
  • 「CADオペレーター」と「CAD設計」は全く別の仕事ですので注意。
  • 「年齢が若くて、これから専門学校に通って(建築士は受験資格を得て)、将来的には建築士として仕事をしたい人」には勧めます。

「CADオペレーターを勉強しても、仕事なんてない!」とよく言われますが、未経験可・スクール卒可の募集も結構あるので(ただし都会限定)、あきらめずに探してみて下さい。では、話を続けます。

まずこれを書いている私の建築歴

紆余曲折を経て、結局18年建築業の端っこにいます。
工学部経営工学科を中退し、日本を代表する建築家・安藤忠雄氏が「つまらない」と一週間で退学した短大の建築学科を卒業。

学生時代の大手設計事務所のアルバイトから始まり、大企業正社員、ブラック中小企業(社会保険なし)、住宅建築家の元で働いたり、在宅ワークしたり。妊娠・出産時期を除いて、切れ目なく仕事につけています。

建築分野に限りますが、いろいろな働き方について語れる体験談があります。

資格は建築の短大を卒業してすぐに二級建築士取得、一級建築士は40歳で合格しました。

当時は住宅や内装の仕事をしており、二級建築士で十分だったので勉強しなくてもいいと思っていました。

ただ、転職したいと思った会社(超大手)の入社条件が、「一級建築士をもっていること」だったので、一念発起して取得しました。

建築CADオペレーターの将来性

身も蓋もないのですが、大手を振って「将来性があります!」とは言えません。CADの仕事って、建築士がお客さんとの打合せで忙しいので、本来は自分で描く図面をCADオペレーターに指示して図面を修正してもらうんですね。つまり建築士は全員CADなんて使えて当たり前なんです。でも時間が足りない。で、CADオペさんに頼むわけなんですね。

大手ゼネコンは、CADを使った図面修正を単価の安い中国や、地球の裏側の国に仕事を依頼している状況です。時差があるので、帰りに仕事を指示しておいて、翌朝には図面が仕上がっている状況なんです。

ただ、都会でスーパーゼネコン以外の場合、海外に仕事を振るまでは仕事量がパンクしてないので、CADオペの仕事もまだあるなぁと感じました。建築がわかり、気が利くCADオペさんは重宝されます。

また建物の設計に限定せず、水回り(浴槽、洗面などのメーカー)の専門企業に目を向けてみると、建築がわからない人でも仕事につけています。

 

建築CADの種類

無料で練習できるソフトをご紹介します。

  • JW-CAD(ジェイダブリュキャド) http://www.jwcad.net/ 完全無料ソフト。個人宅を設計している会社でよく使われている
  • VectorWorks(ベクターワークス) http://www.aanda.co.jp/Vectorworks2016/ 大手ゼネコンでも使われているソフト。公式サイトからVectorworks2016をダウンロードできる。書いた図面は保存できませんが、正式ソフトで図面の練習ができます。

他によく使われるCADソフトでAutoCAD(オートキャド)がありますが、高額ソフトで、個人が練習するのは無理なので割愛します。

CADオペレーターの仕事を紹介している派遣会社

超大手の派遣会社より、建築に特化した派遣会社の方が、CADオペレーターの仕事は見つかりやすいです。研修も手厚い。

建築特化・派遣会社4社

@CAD(アットキャド)(東京・大阪) http://www.at-cad.com/

ホクトCAD(東京) www.g-hokuto.jp/

オール ウェイズ(東京) https://www.allways-jp.com/

アクト・テクニカルサポート(関東・関西・東北) http://www.act.co.jp/

建築に特化した派遣会社の良いところ

無料の研修が充実している点!

特にアクト・テクニカルサポート(鹿島建設系列)のCADトレーニングは、「当社に派遣スタッフとして登録いただける方。」を条件に、無料で受講できます。

http://cad-walker.com/contents/text/c133/

また、終業前には派遣会社で無料研修をしてくれたり、派遣中にCADソフトの操作でわからないことがあれば、フリーダイヤルで教えてもらえる会社もあり、安心して仕事につくことができます。

未経験からCADの仕事をするなら

向き不向きは「建築の仕事をしたい気持ち」が続くかどうかです。ダメそうなら早めの撤退を。

  1. CADのマニュアルを一冊買ってみる(CD-ROMがついていて、本通りに進めば図面が描けるテキストがいいでしょう。)
  2. 実際にマニュアル通りに図面を描いてみる
  3. どうでしたか?仕事としてやれそうですか?

やれそうだったらまずは派遣会社に登録しに行ってみましょう。

未経験から建築CADオペレーター、入りやすい募集案件は?

派遣は経験者のみというイメージが強いですが、独特の業界の場合、教育をしてくれている会社があります。それを見つけることです。

  • スクール卒OK、未経験OK(意外とあります)
  • ハウスメーカー(ハウスメーカーは独自のCADソフトを採用している会社が多く、1から教育してもらえる。全国展開している大手のハウスメーカーがおすすめ。転勤先や地方でも仕事につけるかも?)
  • 浴槽メーカーその他、「建物以外」の会社は入りやすい。

 

建築士の資格について

もし建築CADオペレーターの仕事をしていくうちに、建築士の資格に興味がわいたら、ぜひチャレンジしてください。まずは二級建築士から。

平成28年二級建築士試験・木造建築士試験案内

ただし建築の学歴が全くない場合は、建築の仕事の経験が7年以上必要です。またCADオペレーターの仕事は「建築の仕事の経験」とはみなされませんので注意。

学歴要件を満たす建築の専門学校に入学するのが一番の早道かなと思います。

友人で30代で建築の専門学校に入学し、一級建築士まで取得した人がいるので、本人のやる気次第といえます。

DSC_6396

CADオペレーターあるある!?紹介サイトを見てみよう

あるある、ダメな例。

【職種図鑑】CADオペレーター|とらばーゆ

3次元CAD利用技術者試験(1級・準1級・2級)やCAD利用技術者試験(1級・2級・基礎)、建築CAD検定試験(准1級・2級・3級・4級)などがあり、取得しておくと転職に有利です。

おおぅ…。完全なる間違いです。全くの無意味!CADの資格もってたら、逆に「現場のこと、何も知らないんだな」と思われます。

CAD検定などの資格は全く無意味(二回目)、お金と時間の無駄なのでとる必要はありません。

資格ビジネスに踊らされないように注意。そんな時間があったらCADの練習をしましょう。

 

今回は長かった…。ご質問があれば、twitterのDMにて受け付けます。では、横浜在住のあやめ@okmtaymがお届けしました!

運営ページ・サイト

お問合せ → お問い合わせフォーム

twitterでのお問合せ→DMでどうぞ。okmtaym

Bunten お出かけと転勤と文房具と。
https://bun-ten.com/

転勤族妻の根無し草日記@横浜(北海道・十勝情報もあり)
http://okmtaym.hateblo.jp/

たびねす
http://guide.travel.co.jp/navigtr/819/

Bunten フェイスブックページ (更新情報が届きます)
https://www.facebook.com/buntencom/

フェイスブック (フォローはお気軽に)
https://www.facebook.com/okmtaym

ツイッター
https://twitter.com/okmtaym

インスタグラム
https://www.instagram.com/okmtaym