北海道・美瑛産小麦粉を使った人気パン屋さんHIGENO PANYA「北のぱん焼き小屋」|横浜・センター北

ずっと行きたかった、横浜市都筑区・センター北のパン屋さん『北のぱん焼き小屋』に行ってきました。

横浜市港北区、綱島と新羽のちょうど間ぐらいの位置に、本店『ゆめ酵母 ひげのぱん屋』がありますが、その二号店になります。

『北のぱん焼き小屋』はずっと気になっていたものの、平日営業だったので行けなかったのですが、先月(2017年5月)から土曜日、祝日を営業して日曜日、月曜日が定休日になりました。

DSC_6318
△お店の2期工事では、店内でいちご狩りができるようになるぞ!

The following two tabs change content below.

 すぎはら あやめ

全国転勤族の妻で一児の母。引越しと転勤暮らしを楽しむアイデアをブログで伝える、転勤族ママのための転勤アドバイザー。 都内の設計事務所勤務。毎日お客様の部屋の間取り図を拝見している現役建築士。文房具、落語、旅、B級グルメ好き、一級建築士。お問合せはこちらへお願いします→お問い合わせフォーム ライター実績はこちら→実績

美瑛産小麦を使ったパン、北のぱん焼き小屋

センター北駅から高架沿いを歩くこと5分ちょっと。高架下の広い場所にお店があります。
DSC_6293

パン屋さんは土曜日、祝日も営業。HIGEPAN CAFEは10時から営業ですが、私が行った日はたまたまお休みでした。(ホットコーヒーの1杯無料サービスがあります)
DSC_6295

買ったパンはテラス席でいただくことができます。高架下なので雨に濡れる心配もありません。
DSC_6301

旅や街歩きの雑誌がいっぱいあります。
DSC_6296

行った日はカフェがお休みでした。
DSC_6297

テーブル数、座席数は多いですが、お客さんの人数も多い人気店なので、狙える人はすいている時間に行きましょう。
DSC_6305

 人気ナンバー1のパン 南蛮タルタルのフィッシュバーガー
DSC_6318

3色豆盛りパン
DSC_6319

みそフロマージュ(めっちゃ気に入りました!)
DSC_6316

買いすぎですが、完食しました。
DSC_6320

カフェはお休みでしたが、サービスでコーヒーをいただきました。紙コップも北海道を感じる柄が描かれています。
DSC_6323

まとめ

センター北のパン屋さんは、ヨツバコにある「ベッカライ 徳多朗」が大好きですが、ここもかなりレベルが高いです。しかも全体的に徳多朗よりお値段がお手頃。
一人でもみんなでも、テイクアウトでも買いやすいお店。

北海道を愛する私としては、ここも全力で応援(=購入)したいです。
お店の2期工事ではもう1棟増築され、いちご狩り施設ができるとのことですが、いつになるのでしょうか?(その頃、まだ横浜に住んでいるかな…) 楽しみです!

公式サイト

営業時間や定休日はよく変わるので、公式サイトで必ずご確認下さい。

HIGENO PANYA 北のぱん焼き小屋 公式サイト

 

【編集後記】
来月から夫が関東内で転勤になり、横浜での生活もいよいよカウントダウンなのかもしれないと思い、近所だからいつでも行けると思っていたお店も、行きたい場所はまめに行くようにしています。
北のぱん焼き小屋、いちご狩り施設が完成するまでここにいられるんだろうか(行きたい!)、次の転勤先はどこなんだろうか、と考えても仕方のないことがぐるぐる頭を回ります。

【昨日の1日1新】
北のパン焼き小屋
ラ・メゾンのランチタイム

The following two tabs change content below.

 すぎはら あやめ

全国転勤族の妻で一児の母。引越しと転勤暮らしを楽しむアイデアをブログで伝える、転勤族ママのための転勤アドバイザー。 都内の設計事務所勤務。毎日お客様の部屋の間取り図を拝見している現役建築士。文房具、落語、旅、B級グルメ好き、一級建築士。お問合せはこちらへお願いします→お問い合わせフォーム ライター実績はこちら→実績