大宮・鉄道博物館で買えるお弁当特集!電車のお弁当箱はワクワク!|埼玉・大宮

埼玉県大宮にある鉄道博物館。
うちの子鉄(2歳6か月)が電車大好きなので、2回目の鉄道博物館(大宮)に行ってきました。
前回は昨年私の誕生日に行ってきました。アラフォーですが、私が行きたくて!

今回のブログは子どもの離乳食も終わり、普通のご飯が量もそこそこ食べられるようになったので、「鉄道博物館で買えるお弁当」をメインにお伝えします。

目次

大宮・鉄道博物館で買えるお弁当

今回購入したお弁当はこちらの3つ。写真はないけどチキン弁当も買いました。
DSC_2486

列車の形をしたお弁当(お子様用)は一律で1300円です。

DSC_2487

E6系秋田新幹線 こまちランチ 1300円

大喜びでした!お弁当箱を持ち帰るための袋を別にもらえるので、安心です。
DSC_2490

ウインナーが真っ赤で身体に良くなさそうですけど(笑)、まぁこんな時は良しとしましょう!
DSC_2496

ものすごく嬉しかったらしく、食べ終わったお弁当箱をしっかり抱きしめて家に帰りました。

鉄道博物館限定  てっぱくランチBOX 1,050円

私はこちらを。もちろんお弁当袋が目当てです。
DSC_2493

中身はこんな感じ!まぁ味のコメントはなしで。
DSC_2498

ポケモン弁当やリラックマ弁当もあります

13時には数が少なくなっていたので、気になるお弁当がある人は早めに売店へ行きましょう。
DSC_2485

DSC_2488

鉄道博物館でお弁当を食べられるのはどこ?

DSC_2597

駅弁屋のすぐ隣に「ランチトレイン」「フレンドリートレイン」という列車の中で飲食OKの場所があるので、ここで食べるといいですね。座席は回転できないので、4人家族なら2人ずつ座ることになります。
レストランもちゃんとありますよ~。
DSC_2598

家でお弁当を作って、持って行ってもいいですね。
DSC_2599

鉄道関連記事

「鉄道・子鉄・ママ鉄・でんしゃ」の記事一覧に戻る

お知らせ

椙原あやめのプロフィール

お問合せはこちらからどうぞ → お問い合わせフォーム


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる