横浜で走ってみたい方へ、「よこはま月例マラソン」がオススメです

一昨日、新横浜が最寄り駅のマラソン大会「よこはま月例マラソン」の20kmの部に出てきました。
新横浜周辺で定期的にランニングの実力をはかりたい方、他のランナーから刺激を受けたい方に超おすすめです。

「よこはま月例マラソン」をオススメする理由

駅からのアクセスが便利

横浜市営地下鉄ブルーライン「新横浜駅」から徒歩7分~10分前後で会場に到着できます。横浜アリーナのすぐ近くです。

参加費が格安

走る距離にかかわらず、初回1,500円、2回目以降1,000円(中学生以下500円)で参加できます。

  • 初回は登録費・当日参加料として1,500円(大人・子供一律。ゼッケン、安全ピン、バーコード)
  • 2回目以降は、ゼッケン、バーコードを持参し、参加料1,000円(中学生以下500円)

事前申し込み不要・事前予約不要

事前エントリー不要なので、お子さんの体調が気になるパパ・ママも参加しやすいです。
当日、「よこはま月例マラソン」の会場に行けばいいだけです。

白いテントがあり、受付もわかりやすいです。

よこはま月例マラソン

いつでも、どこでも、誰でもがスポーツを! よこはま月例マラソンは多くの人が気楽にランニングを楽しめる場を提供しています。継続を目的とした健康マラソン大会です。

yokogetsu.jimdo.com

 

初参加だったので、初回のゼッケン、バーコード(ゴール後にタイムを読み取ります)を受領。
更衣室もあります。
4~5人でいっぱいの広さですが、2回目以降の人はゼッケンつけたTシャツを中に着て来場している人もいるので、更衣室が混雑して困ることはなさそうです。

横浜エリアで人気の大会で、参加者人数は1,718人(2018年11月) 時間が重ならなければ複数のレースを走っても一律料金です。 そのため、延べ完走者人数は2,212人だとか!

私も20kmなんとか完走しました。

同じ運営元で、月例川崎マラソン月例湘南マラソン(2019年5月まで)・新月例湘南マラソン(2019年6月から)もありますので、行きやすい大会を選んでください。

【昨日の1日1新】
坂道トレーニング