転勤ってつらい? 荷造りや手続き関係が面倒くさいとは思うけど。

こんにちは、転勤族妻のかきつばた@okmtaymです。前に住んでいた北海道十勝(帯広市)の友達から、とても素敵な小包を送ってもらいました。気持ちがとても嬉しいです。横浜に来てもうすぐ1年、「転勤についていく奥さんってしんどいの? 実際のところ、どう?」というテーマで書きたいと思います。


最新情報

椙原あやめのプロフィール
お問合せはこちらからどうぞ → お問い合わせフォーム




▼十勝の美しい風景を思い出しながら頂きます。お菓子の解説は後日。
hokkaido-omiyage

転勤のデメリットはメリットに変えられる

  • 引越にまつわる作業と、役所や銀行手続きが面倒→たしかに面倒だけど、断捨離ができるのは大きなメリット! 引越作業は回を重ねるごとに手早くできるようになります。引越は慣れです、慣れ!! 目指せ達人!!
  • 子どもの転校、教科書や学習進度が土地によって全然違う→うちのこれからの課題です。小学校低学年ぐらいまでは、親が勉強をみてあげる必要はありますね。
  • 通院や習い事の中断。病院は探し直し→ウィメンズパークで調べよう! 親身になって教えてもらえます。
  • 友達との別れ→全国に友達ができて再会の楽しみが増えます。

他には、たいして影響ないけど(独断)美容院とかも探し直しですね~。いいお店や病院は、地元の人に教えてもらうのが一番早道です。

結局、すべては自分の心持ち次第

え? それだけ? と言われちゃいそうなんですが。でもやっぱりそうなんですよ。不安や愚痴は新しい土地に引っ越しして3か月ぐらいまではOKかな?

あとはどんどん行動していこう。もしどう動いてもダメで八方ふさがりになってしまっても、数年すればまた引っ越しで状況は変えられる。命取られるわけじゃなし、面白がってネタにしてほしい。

「ただいま!」と言える場所は自分でつくろう!
あたたかく向かえてくれる良い友達関係をつくろう!

結局、人生自分次第ですね。

▼十勝の新嵐山展望台から十勝平野を臨む、一番好きな風景
tokachi-arashiyama-natsu

以上、横浜在住のかきつばた@okmtaymがお届けしました!


最新情報

椙原あやめのプロフィール
お問合せはこちらからどうぞ → お問い合わせフォーム