わが家の転勤族生活リアル振り返り06 ~地方での車の運転、産後の乗り切りかた~ #転勤族

こんにちは、あやめ@okmtaymです!今回も「わが家の転勤生活リアル振り返りシリーズ」をお届けします!

北海道生活にも慣れて、やっぱり車が運転できないと不便だということになり、練習することにしました。地方へ引越するなら運転はできたほうがいいです。

ペーパードライバー講習

運転免許を取ってから15年以上運転したことがない私。実質、公道を走るのは初めてといってもいいぐらいです。

通学バスが巡回していて家から通えそうな自動車教習所はいくつかありましたが、その中でも「ペーパードライバー講習の教習車が家まで来てくれる教習所」があったので、そちらに申し込みしました。2時間5,000円。

家まで教官が教習車に乗って迎えにきてくれて、家の駐車場に着いたら「練習中」の大きなマグネットを車につけて練習開始です。

運転コースは提案してくれますし、自分でリクエストしても構いません。合計5回ほどお願いし、自宅からよく行くショッピングセンターの往復と車庫入れを主に習いました。

駐車場が広大なので、運転不安な人はお店の入り口から一番遠い場所に停めましょ!

IMAG2185

そして運転を断念

北海道に来て1年経った頃に妊娠。つわりがきつかったこと、単純に街中の運転に自信がなかったことで、またペーパードライバーに戻ってしまいました。

北海道で出産、里帰りせず産後を乗り切るには?

里帰り出産せずに北海道で産み、産後も夫婦でなんとか乗り切りました。

オットの職場が理解ある部署で、有給をほぼ使い切り産後2週間お休みを取ってくれたことがとても大きかったです。あとは他力を頼りまくりました。

  • 買い物は生協(北海道はトドック)、足りないものは夫が仕事帰りに買い出し。
  • 実際には使いませんでしたが、産後のお手伝いもしてもらえる「コープさっぽろくらしの助け合いの会」に入会
  • オットがいない平日のお昼ごはんは、割り切って「セブンミールの日替わり弁当500円」

セブンミールのお弁当ですが、500円以上で無料宅配してくれます。産後の体には良くないと思いますが、期間限定・産後ひと月の間は、動き回るよりいいと判断しました。宅配で有名なヨシケイは十勝エリアはありませんでした。

また当時は産後ドゥーラさんが少なかったのですが、お住まいの場所の近くにいらっしゃれば、頼るといいと思います。

 

今回のまとめ

せっかく運転できるようになったのに、またペーパードライバーに戻ってしまいました。帯広はバスが発達していて1時間に2本走っている&タクシー初乗り500円だったので乗り切れましたが、やっぱり運転できたほうがいいなとつくづく実感しました。

横浜在住・転勤族のあやめがお届けしました!

↓ 転勤族さんのブログが読めます。1日1クリック有効、更新の励みになります。
にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ
にほんブログ村