自分の知っている環境や経験はとても狭いということ、転勤で子育てや生き方の価値観を広げられたということ。

Facebookで最近書いて、いろんな方からコメントをもらったものがこれ。
自分で描いたものなのに、引用符つける必要あるのかな?(笑)

私、馬鹿女だった。
都会に住んで一流大学に行って(中学受験に失敗して早々に挫折w)一流企業に勤めるのがエラいとずっと思ってた。幼稚園からそう教えられて勉強してきたし。
転勤で十勝大好きになって、いろんな価値観にふれて衝撃を受けた。老後はたくさんのモノや情報にとらわれず、半自給自足生活したいな。

この本は空港でもらったもの。大好きな五十嵐さんご一家や、(面識はないけど)蝋燭森シェアフィールドの悠子さんが載ってます。

DSC_1309

小さい頃から都会の進学塾に通っていました。

入塾するのに4次試験まであり、当時は塾生男子40名のほぼ全員が灘中学、女子40名のほぼ全員が神戸女学院中学に進学するというS塾。当時は浜学園より合格率が高かった、関西の中学受験専門塾です。

検索したら今でも存在することにビックリしました、笑。
その塾に通って、名門中学以外は認められない(当時、S塾では大阪教育大学附属池田中学校か神戸女学院中学以外は落ちこぼれ、実際、毎年35名以上合格)と言われ続けて育ったんですね~。

中学受験に失敗して、一応高校受験は頑張ったんですけど、親の理想の子どもになるためにがんばるのが本当に嫌になってしまい、高校ではまったく勉強せず。

幼少からこういう価値観で育てられて挫折感を長く引きずってきたので、転勤で地方生活が決まって住む前までは、こんな進学塾もないような場所で子どもを育てて、一流大学に行かなくて仕事あるの?とか思ってました。

ほんと馬鹿ものでした。

こんな価値観がぶっ壊れて、大きな自然と共鳴する生き方というのでしょうか、吹雪だから仕事いけないよねとか。自然と共存する農業とか畜産とか。そんな仕事っていいなと思っています。

親の理想像を押し付けてないかな?と定期的に確認しつつ、息子には早く精神的に自立してもらって、私は半自給自足生活したいなと思います。

 

転勤生活で一番よかったことは、自分の偏った世界をこわせたこと。

 

 

運営ページ・サイト

お問合せ → お問い合わせフォーム

twitterでのお問合せ→DMでどうぞ。okmtaym

Bunten お出かけと転勤と文房具と。
https://bun-ten.com/

転勤族妻の根無し草日記@横浜(北海道・十勝情報もあり)
http://okmtaym.hateblo.jp/

たびねす
http://guide.travel.co.jp/navigtr/819/

Bunten フェイスブックページ (更新情報が届きます)
https://www.facebook.com/buntencom/

フェイスブック (フォローはお気軽に)
https://www.facebook.com/okmtaym

ツイッター
https://twitter.com/okmtaym

インスタグラム
https://www.instagram.com/okmtaym