キャンプ気分のレストラン!「スノーピーク Eat 南町田グランベリーパーク」が最高だぞ!|東京都町田

2020 1/04

南町田グランベリーパークにオープンした、スノーピークのレストラン「スノーピーク Eat 南町田グランベリーパーク」に行ってきました。

スノーピーク Eat は、キャンプや登山用品などを出しているアウトドアブランド「スノーピーク」が運営するレストランで、南町田店は「スノーピーク Eat 昭島アウトドアヴィレッジ」に次ぐ二店舗目です。

店内のお皿やカップ、テーブルに椅子と、全てスノーピークブランド!
キャンプ好きならこれだけでワクワクしちゃいますよね。大晦日に行ってきました!
(訪問日:2019年12月31日)

目次

自分で淹れる珈琲「Snow Peak特製ブレンドアウトドアドリップコーヒー」が楽しすぎる!

DSC_3081

コーヒーは、

  • ホット:Snow Peak特製ブレンドアウトドアドリップコーヒー(500円)
  • アイス:Snow Peakアイスコーヒー(500円)

とあります。そしてホットコーヒーはお代わり自由なんです!

スタッフの方が「ホットはお代わり自由でアイスコーヒーは1杯のみです。ただ、カップに氷を入れてドリップしていただければアイスコーヒーも楽しめますよ」と教えてくださり、「Snow Peak特製ブレンドアウトドアドリップコーヒー」をオーダーしました。

憧れのスノピ。わが家のテントはスノーピークですが、カップまで揃えたくなりました…!
DSC_3083

丁寧な説明があります。
DSC_3081

ウォーターサーバーの隣に氷があるので、4個入れます(個数はスノーピーク Eat スタッフさんのオススメ)
DSC_3059

これだけでキャンプに来た感じ…!!
画像スノーピーク南町田

キッズカレープレート

カレーも本格的!
キッズドリンクも頼みましたが、ストローがプラスチックではなく紙製でした。
DSC_3072

具がゴロゴロ入っていて丁寧な感じがしました。
DSC_3088

ワンプレートは2種類からチョイス

2種類から選ぶことができました。

  • 中札内田舎どりの自家製サラダチキンと平飼い鶏のゆで卵を使った具沢山サラダトルティーヤでDIYラップサンド(1,390円)
  • スパイシースペアリブと季節の焼き野菜 BBQプレート ライス付(1,590円)

2種類のワンプレートのほかに、「本日の日替わりセットメニュー(調理方法は焼く・蒸す・煮るから選べます)」もあります。

私たちはBBQプレートを選びました。

スパイシースペアリブと季節の焼き野菜 BBQプレート ライス付

味付けが本当に美味しかった!
冷製スープもついていて(大晦日は異常気象なのか最高気温20度超えで、ありがたかった!)本当に美味しかったです!

ちなみに夫は「もうちょっとご飯の量が欲しい」とのことでしたw
でも家族三人「味もお店の雰囲気も、自分で淹れる珈琲も最高!」という意見で一致しました。
DSC_3093

お水はセルフサービス

すべてがスノーピーク!
セルフサービスなのにワクワクしてしまう仕掛けがされてます。
DSC_3100

テイクアウトメニューもあります

鶴間公園で食べたい方はテイクアウトもいいかも!
DSC_3113

「スノーピーク Eat」は南町田グランベリーパークの中にあります

公式サイト:スノーピーク Eat 南町田グランベリーパーク
オフィシャルInstagram:スノーピーク Eat 南町田グランベリーパーク

公式サイトにて定休日や営業時間をご確認ください。
住所:東京都町田市鶴間3-4-1
アクセス:東急田園都市線「南町田グランベリーパーク駅」直結

グランベリーパーク

グランベリーパークの公式サイトです。ショップ情報や、ファッション・雑貨などのショップ最新ニュース、イベント情報をご覧いただけます。

gbp.minamimachida-grandberrypark.com

私の感想

「スノーピーク Eat 南町田グランベリーパーク」はスノーピークファンだけでなく、アウトドア好きさんにはぜひ行っていただきたいお店だと思います。

ランチタイムの場合は、時間をずらすといいと思いました。

レストランの隣にはスノーピークがあり、レストランで使った食器をすぐに購入できるのがポイントです(物欲!)

キャンプ用品の下見に行きました – 転勤族妻の根無し草日記(北海道帯広市→横浜市都筑区)

昨日の朝に「キャンプ始めそう」とブログに書いたばかりですが、さっそく実店舗に見に行きました(笑)snow peak、Coleman、LOGOSのテントが一度に見られる店舗があるんですねー! もちろん検討中のsnow peakが一番の目当て。天井に展示してあるものは、キャンプ的には「リビング」というらしいです。 こんな感じで設営して、ここでご飯を食べるんですね。snow peak(スノーピーク) エントリーパック TT SET-250H四人用(4人用) テント タープ キャンプ用テント キャンプ4 アウトドアギア価格:53784円(税込、送料無料) (2019/5/16時点)楽天で購入 実際に愛…

okmtaym.hateblo.jp

 

キャンプしたくなったらこの記事なんていかがでしょうか?

「ウェルキャンプ西丹沢」で初めてのファミリーキャンプは雨!レポート|神奈川県 | Bunten 横浜の地域情報

生まれて初めてのキャンプ!しかも雨だったよ!のレポートです。至らない点はたくさんあると思いますが、書き留めておきます。その前にわが家のキャンプ歴プロフィール。 夫:大学時代に山岳部。バイク乗りでもあるため、ソロキャンプ経験も豊富。キャンプ用品一式持っていたが、転勤引越しで全部処分→今回ファミリーキャンプ用に買いなおした。 私:インドア派。キャンプ飯が美味しいのは気のせいだと思っている。大の虫嫌いでアリも触れない。 子:4歳9か月。最近ダンゴムシやアリがやっと触れるようになった。網で焼くバーベキューが大好き。キャンプデビューの事前準備、雨予報に備えてお肉購入!関東で良質なお肉が安く買えることで人

bun-ten.com

 

南町田グランベリーパークの記事はこちら

南町田グランベリーパーク訪問、Green Summitのカートが楽しかった! | Bunten 横浜の地域情報

「南町田グランベリーモール」から生まれ変わり、2019年11月13日に再開業した「南町田グランベリーパーク」に行ってきました!開業から約1か月経った日曜日でしたが、まだまだ大混雑でした。そんな中でも印象に残る店舗があったのでご紹介します。(訪問日:2019年12月8日)遊園地みたいなアウトドアショップ「Green Summit」でアクティビティ!Green Summit(グリーンサミット) グランベリーパーク店(グランベリー店舗公式)の店内を有料で周回できる「Ezyroller(以下、イージーローラー)」で遊んでみました!店内をイージーローラーで周回できるコースがあるんです。アトラクションチケ

bun-ten.com

にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

関連記事

目次