時間管理術「ポモドーロ・テクニック」を使って25分間だけしっかり集中、しっかり5分休む

週2パート、週3在宅フリーランスをしています。(産後3か月で建築設計で仕事復帰・挫折→1歳6か月で派遣週5フル復帰→2歳頃パートで週5勤務→現在)
先日インタビューをしていただいた際に「誘惑で集中切れませんか?」と質問していただきました。
普段からテレビは観ませんし、Twitterは電車で移動している時間にすることが多いです。

ただ、ライティングのお仕事で「子育てグッズ」の紹介記事を書いていた時は、ついつい「うちの子のために覚えておこう」「これ実店舗で試着してみたいな、いいな!」と調べものついでにネットサーフィンしてしまうことがありました。(アカンがな)

集中に有効な「ポモドーロ・テクニック」

一級建築士の学科試験を勉強している頃から愛用していた「ポモドーロ・テクニック」

  1. やるべきことを決める
  2. 25分間集中して業務を行う(その際、複数の仕事をやらないこと)
  3. 5分間しっかり休む
  4. 繰り返す

一連の動作が一つで「1ポモドーロ」になります。ぐっと集中したいときにおすすめです。

 

使っているタイマー

キッチンタイマーは資格試験勉強中に5個ほど購入し、佐藤計量器(SATO) デカタイマー TM-19LS 1709-02に落ち着いています。(音を消してバイブレーションにはできません)

時間がはかれれば、家にあるキッチンタイマーでも何でもいいと思います。

無料のスマホアプリもたくさん出ているので「ポモドーロ タイマー」で検索してみて下さい。

DSC_4075

【昨日の1日1新】
取材記事が公開されました。
ランニングブロガーとしてかなり有名人の横浜全力中年さんが、高地トレーニングを体験されています。
高地トレーニング専門スタジオ「Koach」でトレーニング体験!