転勤族のお正月、年末年始はどこで過ごしますか?我が家の場合。 |#転勤族

とうとう11月も最終日、年末年始ですね。皆さんは年末年始はどうやって過ごすか決めていますか?
いついつにはどちらの実家に行くことが恒例になっているとか。お題を頂いたので、書いてみようと思います。

我が家は、夫実家は居心地がよく(もちろん気は遣いますけど)、実際によくお邪魔している方だと思います。いまはうちが横浜、夫実家が東京ということもあり、孫の顔を見せにいったり、夫のおかあさんと二人でランチに行ったこともあります。

結婚から5回目のお正月を迎える、我が家のこれまでを書きたいと思います。

The following two tabs change content below.

 すぎはら あやめ

全国転勤族の妻で一児の母。引越しと転勤暮らしを楽しむアイデアをブログで伝える、転勤族ママのための転勤アドバイザー。 都内の設計事務所勤務。毎日お客様の部屋の間取り図を拝見している現役建築士。文房具、落語、旅、B級グルメ好き、一級建築士。お問合せはこちらへお願いします→お問い合わせフォーム ライター実績はこちら→実績

転勤族の皆さん、年末年始はどこで過ごしますか?わが家の場合。

我が家は2012年に結婚しました。夫実家は東京、私の実家は大阪です。

東京に住んでいた頃は、年末年始は自宅で過ごしました

わざわざ飛行機も新幹線も高い、混んでいる年末年始に帰省しなくてもいいじゃないと思っているので、そもそもお正月に帰省しることはほとんどありません。

うちの実家は再婚家庭で(実母は病気で他界)継母さんのお子さんたちもゴールデンウィークに帰省することが多いため、都合があえば合わせる感じです。

北海道に住んでいた頃も、自宅で過ごしました

夫実家の恒例行事として、「お正月は親戚一同で新年食事会」というのがあるのですが、北海道1年目のお正月は妊娠がわかったばかりだったので、主治医に飛行機に乗ることを止められました。
「空港は人が多く、病気をもらって万が一のことあったらどうするの?」と。そのため帰省せず北海道で過ごしました。

道民らしくジンギスカンを食べて年始を迎えたと記憶しています。

北海道2年目の年末年始は出産したばかりだったので、また自宅で過ごしました。産後は両方の実家が北海道に孫を見にきてくれました。
産後はバタバタで料理する時間もなかったので、帯広のホテルのおせち料理を予約し、自宅で食べて過ごしました。(これは夫実家が出して下さいました。)

横浜での年末年始はどうする?

横浜1年目の年末年始は自宅で過ごしました。もちろん夫実家はとても近いので、遊びには行きましたが、大晦日やお正月は家で過ごしました。

おせちらしきものをつくって、年末には近くのショッピングセンターで買い出しにでかけて(ららぽーと横浜、たぶん今年もそうなるかと、笑)、おせちに飽きたら回転ずしに行ったりとか。

横浜2年目のお正月も同じようになると思います。

夫実家の恒例行事

夫実家の恒例行事といえば、都内近郊のレストランで、親戚一同で食事することです。以前は横浜中華街だったのですが、最近は都内みたい。お店のチョイスもいつも良いのです。

昨年はストリングスホテルの個室を借りて、中華を頂きました。

ストリングスホテル東京 26F 「チャイナシャドー」個室マーブルは子鉄にオススメ!

こんにちは、かきつばた@okmtaymです。東京・品川のストリングスホテル東京インターコンチネンタルにある「チャイナシャドー」でランチを頂いてきたので、レポートします。 アクセス 東京・品川駅(港南口

bun-ten.com

私の実家の場合

うちは昨年の秋、息子が1歳になる誕生日のタイミングで帰省しました。ついでに最近の大阪の観光も。 あべのハルカスの展望台に上ってみたり。

DSC_4838

DSC_4811

高校生の頃に通いまくったミオール(当時は茶々という店名でした)でケーキの乗ったパフェを食べたり。 DSC_4828

 

帰りの大阪国際空港では551の蓬莱を。これを食べなきゃ! DSC_4950

P1000338

と、こんな感じで、大阪にはお正月を外して行っています。

マイカーで移動できるならいいんですが、小さい子どももいて、寒くて風邪をひいている人がたくさんいるのに、換気のよくない車内や機内で移動するのはリスクが高すぎるんですよね。

というわけで、我が家も「お正月はこう過ごす」という決め事はありません。

帰省が必須になっているおうちは、赴任地によっては時間もお金も負担ですよね。いっそ、北海道や沖縄、日本の端っこが恒例になってしまったルールを変えるチャンスだなと思います。

お題は、同じ転勤族妻のnaokoさんからいただきました。

【転勤族のお正月】赴任地によって変わる我が家の年末年始。 : 転勤族妻のブログです。

そろそろやってきますね年末年始!我が家は、夫実家は(気は遣いますけど)わりと居心地がよく、ご両親お二人とも関係は良いほうだと思います。なので、深刻に悩むようなことはないんですけど、いわゆる「年末年始どこで過ごすのか問題」。我が家のこれまでの変遷を述べてみ

blog.livedoor.jp

以上、横浜在住のあやめ@okmtaymがお届けしました!

↓ みなさんのブログが読めます。1日1クリック有効、更新の励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.

 すぎはら あやめ

全国転勤族の妻で一児の母。引越しと転勤暮らしを楽しむアイデアをブログで伝える、転勤族ママのための転勤アドバイザー。 都内の設計事務所勤務。毎日お客様の部屋の間取り図を拝見している現役建築士。文房具、落語、旅、B級グルメ好き、一級建築士。お問合せはこちらへお願いします→お問い合わせフォーム ライター実績はこちら→実績