MENU

越後湯沢NASPAニューオータニ宿泊・雪遊び体験!スキー未経験者の叫び #NASPAスキーガーデン

新潟県の越後湯沢にあるスキーヤー専用ゲレンデ併設ホテル NASPAニューオータニ に宿泊してきました。

私は人生でまだスキーもスノーボードもやったことがありませんが、悪天候でデビューならず。子連れで雪遊びしてきました。

ウィンタースポーツって、用意するものが多いし、お金かかるし、未経験者に厳しすぎませんか?

というわけで、スキー・スノボ未経験者の私が、 「NASPAニューオータニ」 の口コミとともに、「ここが大変だったよ!」ということを書きたいと思います。

目次

越後湯沢のNASPAニューオータニはホテル直結の専用ゲレンデがある

NASPAニューオータニ(ナスパニューオータニ)には、スキーヤー専用のゲレンデがあります。スノーボードはできない、全国でも希少なゲレンデです。

ホテルを出て目の前がゲレンデというのもとても便利です。

さすがニューオータニ!

さてスキー!の予定が当日嫌がり雪遊びに変更

NASPAニューオータニのホテルのお部屋について、一休み。

いきなり子が「スキースクールには行きたくない」と言い出します。スキー大好きなオットは何度も「せっかくNASPAに来たのにスキーしなくていいの?」「小さい子もスクール入ってるよ」と誘うものの、子は雪遊びでいいと言います。(スキーヤーの押しつけ、良くないぞ)

子どもと一緒にいる大人が必要なので、私も雪遊びチームに。ラッキー♪

NASPAのレンタルウェアはかわいいと思う

スキー場のレンタルウェアはダサいとよく言われますが、え、そうですか?

NASPAはかわいいと思いました。

ただ、私と息子をゲレンデで探していたオットいわく「みんな似てるから見つけられない」とのことでした。

確かに、私と息子のレンタルウェアは同じブランドでした。

7号か9号かで悩んでいたら、さっとスタッフさんが来てくれて選び方を教えてくれました。レンタルショップのスタッフさん、すごく良い方でした!

ベビー80サイズもある!カワイイ~!

ゲレンデで別行動するなら待ち合わせ場所を決めておけばよかった

さて、雪あそび…っつかおい、降りすぎやろ!!!!

一時は視界不良でアナウンスがされるほど荒れつこともありました。

雪がとってもふわふわで、小学生が身体半分ぐらい入れるミニミニかまくらの完成!(約3時間かけて遊びながら休憩しながら作りました)

雪遊び初体験の感想

  • ヒートテックインナーとフリーストレーナーのお陰でそんなに寒くない
  • でも3時間も雪遊びしているとさすがに足が冷たくなってくる
  • スマホをもっていかずに荷物を預けてしまったので、別行動のオットと会えなかった
  • スキー場から帰ってくる人たちを探しながら座って待てる場所が意外と少ない(ので待ち合わせ場所を決めましょう)

いきなりスキーをせずに雪遊びでちょっと雰囲気をみられたのは良かったです。

NASPA宿泊者用ロッカーは広さが違う!?

NASPAニューオータニ宿泊者は、宿泊当日はチェックイン時刻の15時からこの専用ロッカーが使えます。無料。

それまでの時間はクロークで預かってもらえます。

ってそれ知らなくて、女子更衣室にある500円ロッカーに預けてしまい、リフト券もいれてしまい1分で取り出しました(涙)

部屋ごとにロッカーの幅が違う

スキー板とブーツを入れておく、NASPAニューオータニ宿泊者専用ロッカーです。

スキー板とブーツだけ入れるものって知らなくて、無理やり子どもと自分のウェアを入れて部屋に戻ったら「あれは板とブーツ入れるロッカーだよ」とスキーヤーのオットに言われ…

し・ら・ん・が・な!!!!(当たり前の物言いにキレる私)

確かにホテルの部屋にスキーウェアを持って帰った方がラクですけど、着替えて荷物もって、さらにウェア2人分を持つの無理じゃない?

NASPAニューオータニって高級ホテルだから、スキーウェアを抱えてホテルのロビーを通っていいのかわからなかったしね……。

こういう「便利な動線のためにいつ・何をするか」が素人にはわからないんですよね……。

NASPAニューオータニの食事はおいしい

いきなりホテルに帰っていますが、さすがニューオータニ!

晩ご飯が美味しかったです。

ホテル客室も広いし、優雅に過ごせました。

つぎは GARDEN LOUNGEでケーキを食べたい

NASPAニューオータニ にチェックインすると目の前にあるのが「GARDEN LOUNGE」です。

ニューオータニのSATSUKIのケーキがいただけます。

スーパーモンブランの3,993円に驚愕ですが、実際に食べたことのある人によると「納得の美味しさ」なのだとか!

子どもと二人で入っても良かったんですけど、意外と子どもは高級ケーキは食べきれないですし、いろいろ考えて断念しました。

ちなみにスキーウェアで入ろうとしていた猛者がいましたが、ニューオータニですよ、ここ。

越後湯沢温泉 NASPAニューオータニ概要

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる