「やらないことリスト」を定期的に見直そう

やりたいことリストを作ったのなら、やらないことリストも作っておきたいと思い、書き出してみました。
やりたいことリストと違い、すぐに行動に移すのは難しいかもしれませんが、定期的に見て心がけていきます。
【2018年1月3日 更新】

私の「やらないことリスト」

癖になっている事項もあるので、心がけないと簡単には実行できないこともあります。

  • いつかと言わない
  • 一か月に2件以上、「初めましての人と会う予定」を入れない
  • 一日に2件以上の「人と会う予定」を入れない
  • なんとなく会う約束をしない
  • 午前中に仕事のアポを入れない
  • 手帳を予定で埋め尽くさない
  • 育児については、予定・計画を遂行しようとしすぎない
  • 忙しいと言わない
  • 疲れたと言わない
  • しんどいと言わない
  • 愚痴を言わない
  • 八つ当たりしない
  • 公的な場所で、不機嫌にならない(ひとり部屋で不機嫌になるのは別にいい)
  • エスカレーターで歩かない
  • 病気をしない
  • 文房具の衝動買いをしない
  • 歩きスマホをしない
  • なんとなくダラダラしない
  • 時間を決めないネットサーフィンをしない
  • 文房具の流行を追いかけない
  • 新製品に飛びつかない
  • 文房具を買うだけ買って、大切にしないことをしない
  • Tポイントカードをつくらない
  • 記念切手を買わない

補足説明

  • 手帳を予定で埋め尽くさない:2018年のテーマ。やるべきことを決めて遂行するものの、できないとイライラするので。絵にかいた餅も無意味なので、「ちょっと頑張れば実現可能」な現実的スケジュールを組む。
  • 午前中に仕事のアポを入れない:電車遅延、体調不良に対応できる
  • なんとなくダラダラしない:「今日はダラダラするぜ!」はOK!むしろ必要な時間。