バンダイミュージアム前に寄った「道の駅 みぶ」が最高に良かった!|栃木県・みぶ

2020 1/16

「おもちゃのまち バンダイミュージアム(栃木県下都賀郡壬生町)」へ、横浜から車で出かけた際、「道の駅 みぶ・みぶハイウェイパーク ときめきステーション」と、中のレストラン「みぶのおばちゃんち」がとても良かったのでご紹介します!
DSC_3017
訪問日:2019年12月末

「バンダイミュージアム」が目的地で、そこには食事できるレストランがないので、「道の駅 みぶで食べるしかないね」と下調べなしに消極的選択で行ったのですが、敷地に入った瞬間にびっくり!とても賑わっている道の駅でした。

しもつかれ餃子…食べたい!こんな出店もたくさん出ていました。
訪問したのが年末だったので、いつもこんな感じなのかは分かりません。
DSC_2627

蒸気機関車の飾りも。
DSC_2629

レストランは「みぶのおばちゃんち」というお店です。通路にメニューもありました。栃木産食材が多く使われていて工夫されています。
DSC_2632

目次

「みぶのおばちゃんち」は栃木産食材を使った美味しいレストラン!

逆光でごめんなさい、キッズチェアもあります。
DSC_2635

私はおばちゃんのおすすめにしたがって、大麦ラーメンにしました。
DSC_2636

メニューは写真いっぱいで分かりやすい。
DSC_2639

券売機。お店一押しは写真付きボタンです。
DSC_2641

食べたもの

けんみん定食(夫)
DSC_2664

大麦ラーメン(私)
DSC_2669

お子様カレー(子)
ほかに、別のカウンターで飲み物を買ったら棒つきキャンディももらいました。
DSC_2650

バンダイミュージアムの特別クーポン券があるかも!?

道の駅の中に、観光リーフレットやパンフレットがたくさん置いてあるラックがあり、道の駅スタンプもあります。

同じ場所にバンダイミュージアムの入館券が半額になるパンフレットを見つけました。
いつもあるとは限りませんが、寄ったらチェックしてみてください。
DSC_2659
DSC_2658

道の駅みぶオススメの「とちおとめソフトクリーム」

バンダイミュージアムの帰りにはソフトクリームを食べるために寄りました。
DSC_2696

レジでは店員さんにお金を渡すのではなく、機械に入れます。
DSC_3031

コーンとカップは選べます。本当はコーンが良かったけど、子どもも同じにしたがる(食べるのが遅くてべとべとになる)のでカップで。 DSC_3032

ソフトクリームの売店前にもベンチがありますが、寒い日だったので「道の駅みぶ」の建物内にある無料休憩所で食べました。
DSC_3037

テーブルも椅子も綺麗で、暖房も聞いていて、無料で電車も動かせてオススメです!
DSC_3039

「道の駅みぶ」には、独立した授乳室もあります

赤ちゃんがいる方も安心ですね。
DSC_2693

みぶのおばちゃんち

  • 建物名称:道の駅 みぶ・みぶハイウェイパーク ときめきステーション
  • レストラン名称:みぶのおばちゃんち
  • 住所:栃木県下都賀郡壬生町大字国谷1870-2 みぶハイウェーパーク内
  • 営業時間:10:00~19:00(みぶのおばちゃんち)

「みぶのおばちゃんち」食べログ情報

関連ランキング:そば・うどん・麺類(その他) | 国谷駅

 

「道の駅 みぶ・みぶハイウェイパーク ときめきステーション」があまりに良くて、バンダイミュージアムの帰りにもいちごソフトクリームを食べるために寄りました。
バンダイミュージアムに行かれる方は、「みぶのおばちゃんち」でご飯を食べることをオススメします!
DSC_2686

栃木県の壬生町のおでかけ関連記事

「壬生町おもちゃ博物館」にも訪問していますので、こちらもぜひ!

栃木県「壬生町おもちゃ博物館」はNゲージとHOゲージで遊べる!赤ちゃんも小学生も楽しい! – ママ鉄・子連れ鉄道旅

栃木県にある、「壬生町(みぶまち)おもちゃ博物館」に行ってきました。兄弟の年齢が離れていても博物館のストライクゾーンが広いのでめちゃくちゃ楽しい博物館でした! わが子は4歳。鉄道好きなお子さんがいらっしゃる方向けのブログなので、NゲージやHOゲージメインでご紹介します!(訪問日:2018年12月22日)

www.tetsu-tabi.work

「栃木県」の記事一覧に戻る

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

関連記事

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次