運動音痴のアラフォー母が挑戦する、フルマラソンへの道~これだけは準備!編~

運動音痴である。そんな私が人生で一度はフルマラソンを走ってみたい!と思い、準備していることをシェアします。

フルマラソン完走を目指すなら、意外とお金がかかる

自分の力だけで前に進むマラソン。
トライアスロンと違って自転車等の道具もいらないから、主婦にも始めやすいと思ったんですが、意外とお金がかかります。

最低限の準備は、「シューズ」と「初心者が正しくランニングの練習をするために必要な情報」

お財布に余力があれば、ランニング用のポーチ、服(コットンのTシャツだと汗で重くなる)、ランニングウォッチ(はじめはスマホのアプリで十分)を検討しましょう。

運動初心者はまず、「靴」と「練習方法」

マラソンにチャレンジしたいと思ったら、一日も早く正しい情報を得て行動をすることが大切です。

初心者ほど正しいインプットが大事!本をきちんと読む

真ん中の『ゼロから始めるフルマラソンの本』が、初めてのランニングシューズを買うときに試着で気をつけるべきポイントから、レース前日の持ち物まで説明されていて、写真満載でわかりやすくてよかったです。
後から買ったので合計3冊になりましたが、これ1冊で良かったかも。

運動が久しぶりの人はまずウォーキングから始めます。
DSC_6982

ウォーキングの練習段階からランニングシューズを準備する

スニーカーとランニングシューズって、全く別物です。
いまはランニングシューズもネットで購入することもできますが、初回だけは足型計測器で測ってもらい、店頭で購入するといいです。

購入先の選び方も大切です。私は(あまり大きな声で言えませんが)失敗しました。
次回は、店員さんもランニング好き、ランニング経験者の人にシューズ選びをお願いしたいと思っています。

DSC_7154

まずは靴と正しい練習方法、そして実行

まずはウォーキングから。基礎体力がついてきたらプロコーチに習いましょう。

10kmでも5kmでも、マラソン大会に申し込み、大会から逆算して練習していくとやりやすいと思います。

【編集後記】
あまり詳しくは書けませんが、ランニングシューズ選びに失敗しました。店員さんが感じ良くなくて。
「え?運動経験ないのにいまから(アラフォー)やるんですか?」と言われちゃいました。
体力がつくまでしばらくかかると思うので、来年の目標はフルマラソンからハーフに目標変更しようかな…。
フルマラソン、人生で一度はチャレンジしたいんですよね!

【昨日の1日1新】
・鹿島家 のりラーメン(横浜・鶴見)