ブログを知ってもらえるように、検索1位になれる肩書きやキーワードを探ろう

フリーランスで仕事をされている方はもちろんのこと、私のように転勤ブログや地域ブログを運営している人は、何かしらの検索キーワードで1位になれると見つけてもらえる可能性が高くなります。

キーワードの組み合わせで検索1位を目指す

HPやブログを作っただけでは、誰も見つけてくれません。
まずは見つけてもらいましょう。

名刺をお渡しできるならQRコードをいれればアクセスしてもらいやすいですが、そんな機会がない時は、「〇〇で検索してください」ですぐに見つけてもらえるといいですよね。

マイナーな単語でいいので、まずは見つけてもらおう

私は先日、転勤族妻の人とお会いした時に「横浜 転勤族で検索して見つけた」と教えてもらいました。(確かに今日時点で1つのブログ記事が1位でした、ありがとうございます!)

  • 横浜 転勤族 で1位
  • 横浜 転勤 で4位
  • 都筑区 転勤族 で2位
  • 都筑区 転勤 で5位
  • 横浜 転勤族 子育て で3位
  • 横浜 転勤族 ママ で1位
  • 転勤族 建築士 で1位
  • 転勤族 子鉄 で1位
  • 転勤族 ママ鉄 で3位
  • 5時起き 転勤族 で4位

確かに今日5時の時点でこの順位でした。
瞬間風速で明日には落ちているかもしれませんけど(笑)

ちなみに前のはてなブログ 転勤族妻の根無し草日記@北海道帯広→横浜 は、

  • 帯広 転勤族 で1位

でした。
北海道帯広市ってブログをされている方自体が少なくて、私の書いた記事がずらずら~っと出てまいります。

検索順位を確認する時は「シークレットモード」で。

自分のPCやスマホで検索する場合、自分のサイトは見る回数が多いため優先的に上位にあがります。これでは本当の順位はわかりません。

PCやスマホで「シークレットモード」「プライベートブラウジング」で検索しましょう。画面が黒くて怖いですが、これが本当の順位です。

キャプチャ

 

「転勤アドバイザー」で見つけてもらえるようにしたいんですが、Google先生が勝手に「年金アドバイザー」の検索結果を出すもので、このワードではダメなようです。

しかも本当の意味は「転勤(族妻の暮らしが楽しくなる、ちょっとしたアイデアや考え方をブログでお送りする)アドバイザー」なんですけどね。

…長いわっっ!!!

お後がよろしいようで。

 

【昨日の1日1新】
・二代目 立花家橘之助 襲名披露興行(鈴本演芸場)
・GINZA SIX
・中村藤本店

DSC_2704