年末年始はとくに、幹事力が試される!

かさこ塾横浜鶴見2期の有志メンバーで忘年会でした。

DSC_4015

私も何度かランチ会の幹事をやったことがありますが、当日を迎えるまで「幹事力」が試されますね。
今日のお店は美味しくてお得感があって、すごくいいお店でした!!

幹事をやって緊張すること

ランチのお店を探す時に、私が緊張するのは、

  • 例えばお店を探したい時、「横浜 ランチ 個室」等のワードで探すじゃないですか? 実際に行ってみてしょぼかったら申し訳ないというプレッシャー、かかりません?(たぶん私が一番気になるのはこれ!ハズすのが嫌だ。)
  • 検索でいいな~と思っても、食べ〇グ評価が悪いとまた探し直し。
  • みんなが住んでいる場所がバラバラの場合、どの駅にするのかも悩ましい。
  • 子連れランチ会の場合、ベビーカーとか、離乳食を食べていいかとか、オムツ交換の場所は遠くないかとか、一通り調べる。
  • 人数が決まらない。子連れだとお子さんの病気でキャンセルもあり得るので、当日人数が減っても大丈夫なお店にする必要がある。
  • 雨だったらどうする?アクセス便利なところがいいのでは?
  • 土日に予約できる店は少ない。

というわけで、お店を決めるのにも結構時間がかかります。

幹事からのお願い

ランチ会のお店を決める時、軟弱幹事(私)は「そのお店、いいね~!」とか「行きたい!」とか「こんなお店知ってるけど、どう?」とか、ポジティブに意見を言ってもらえるととても助かる。

文句はダメです、嫌なら代替案を提示しましょう。

というわけで今日は気の利いた幹事さんのお陰で、楽しい時間を過ごせました。
次に幹事をする時は、良いところを真似させてもらいます!