平日の通勤服は制服化すると、迷わない、毎日悩む時間がなくなる、時短になる

皆さん、おしゃれは好きですか?
私はたぶん好きだったはずです、昔は。
ただ、子どもが生まれて通勤もしている今、とにかく朝の時間が貴重です。

そんな人は、通勤服を制服化するといいですよ。

DSC_2185

△平日はだいたい、ピープルツリーかユニクロ。

アップルの共同創始者である故スティーブ・ジョブズは、いつも上はイッセイミヤケのタートル、下はジーンズでした。
Facebook創業者でCEOのマーク・ザッカーバーグも、いつも同じ服。

平日の通勤服を制服化すると迷わない

上に写真を載せたフェアトレード・オーガニックブランドのピープルツリーが好きです。
そして通勤服のインナーは、ユニクロが便利。

色は地味なもの。
夏は濃グレーから薄いグレー、ホワイト、ネイビー、ブラック+時々カラー(グレーに合うもの)
冬はさらに暗い色になります。

上を下、何も考えずに手に取ってもちゃんと合うように買っています。

サラリーマン男性のスーツと同じ。清潔感があればいい。

朝の忙しい時間を1分でも節約する

通勤服で悩む時間がもったいない。
そんな時間があるなら寝ていたい。
他のことをしたい。

服に迷う時間がなくなれば、他のことを考えられる

朝はだいたい今週の献立や週末の献立を考えています。
ファッションに迷う5分の時間は、他のことに使おう。

【編集後記】
ミニマリストが実践している洋服のミニマリスト化。
私も朝の時間はとても貴重で、服のことは悩みたくありません。
通勤用の靴もアシックスの通勤用ウォーキングシューズ3足のみです。(見た目はパンプス、歩くのは楽なpedara愛用)
もし通勤中に震災が起こっても、ウォーキングシューズなら何とか家まで歩いて帰れると思い、こちらを選んでいます。通勤している女性、時々子どもを追いかけて走りたいママさんにもお勧めです。

【昨日の1日1新】
・鹿児島県産黒豚と夏野菜ソースのミラノサンド(ドトール新作)
・マイアシックス