日本一指定ごみ袋が高いのは北海道えりも町!他にもごみ袋が高い市町村はここだ!~全国転勤族の知恵袋~

日本で一番、ごみ袋が高い市町村は「北海道えりも町」です。

それまでは北海道帯広市だと思っていたのですが、2021年4月に、ブログ記事を読んでくださった方から情報提供いただき、判明しました!

そのほかに高額な地域としては、長崎県佐世保市の方が45リットル4枚で880円(1枚あたり220円)と帯広市よりごみ袋の値段が高いのですが、住民登録した人に対しては補助があるので、ごみ袋が日本一高い市町村ではないと判断しました。

目次

可燃ごみ袋(40~45リットル)で比較

北海道えりも町

45リットルで200円。1枚200円?

マジですか・・・高い・・・!!

(画像出典)北海道えりも町HP

北海道帯広市

ちなみに私が前に住んでいた帯広市。
40リットル600円(5枚入り)でした。1枚120円!

可燃・不燃共通の値段で、45リットル5枚で600円(ばら売り1枚120円)、30リットル5枚で450円(ばら売り1枚90円)、20リットル10枚で600円(ばら売り1枚60円)、10リットル10枚で300円(ばら売り1枚30円)、5リットル10枚で150円(ばら売り1枚15円)です。

IMAG2218

何度見ても「5枚入り600円!」

IMAG2217

帯広市のゴミ袋は高いのですが、赤ちゃん用オムツ・介護用オムツは無料で捨てることができました。

帯広市で出産しましたので、新生児のオムツは頻繁に交換することもあり、普通の透明ビニール袋で捨てられたのは本当に助かりました。

また、ゴミ袋が高い代わりに1枚ずつのばら売りもしています。 帯広市公式

調布市

LL 45リットル相当 840円(10枚1組) → 1枚当たり84円 調布市公式

武蔵野市

大(40リットル相当)10枚1組800円 → 1枚当たり80円 武蔵野市公式

大阪府泉佐野市

50リットル(50リットル相当)10枚1組500円 → 1枚当たり50円 泉佐野市公式

北海道札幌市

40L 5枚400円 → 1枚当たり80円  札幌市公式

北海道函館市

40L 1枚80円 函館市公式

石川県加賀市

45リットル 1セット10枚500円 加賀市公式

千葉県野田市

40リットル850円 5枚入り ※ただし住民登録していれば年間130枚無料配布されるそうです。 野田市公式 

長崎県佐世保市

45リットル4枚で880円、3リットル6枚で888円、15リットル12枚912円、7.5リットル24枚で936円。ただし住民登録した人なら1人当たり年間900ℓ分の「佐世保市指定ごみ袋購入補助券(以下「補助券」という。)がもらえ、袋代のみの支払いで指定ごみ袋を購入することができます。 佐世保市公式

茨城県水戸市

45リットル10枚で300円、20リットル10枚で150円、10リットル10枚で100円です。 水戸市公式

ゴミの分別がとっても大変な自治体も!

道内転勤族(転勤族の中には北海道限定で、道内を移動する人もいます)の友達から教えてもらったのですが、北海道富良野市では、有料ごみ袋が14種類あり、すべて分別しないといけないのだとか…。 富良野市公式PDF

いきなり「転勤!」となって余ったら困りますね。

さいごに

もし「うちの自治体、指定ゴミ袋がこんなに高いのよ!」という方がいましたら、ぜひお知らせくださいませ!

【昨日の1日1新】 東邦食堂(五反田TOC)

「転勤」の記事一覧に戻る

お知らせ

椙原あやめのプロフィール

お問合せはこちらからどうぞ → お問い合わせフォーム


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる