トラベルジェイピー寄稿記事:「電車とバスの博物館」に掲載しきれなかった写真のご紹介!

トラベルジェイピー(旧:トラベルjp<たびねす>)で、東急電鉄「電車とバスの博物館」の記事が公開されました。

鉄分ゼロの人も!東急電鉄「電車とバスの博物館」は遊べて学べて楽しい! | 神奈川県 | トラベルjp<たびねす>

神奈川県川崎市にある「電車とバスの博物館」は、東京急行電鉄が運営する博物館。本格シミュレーターやNゲージで楽しく遊べるだけでなく、毎日安全に運行されているバスや電車の仕組み、そこで働いている人たちの仕事を知ることができる総合博物館です。

www.travel.co.jp

今日はこちらに掲載しきれなかった写真をご紹介します。

宮崎台駅に降り立つと、大きな看板が

これで迷わない!東急田園都市線・宮崎台駅のホームにも大きな看板があります。
DSC_2018

16時を過ぎると電光掲示板の表記がかわります

いつも電車とバスの博物館(愛称:電バス)に来ると、開館から閉館までいるので、この表示は初めてみました。 DSC_2025

B棟キッズワールド

プラレールのレールで作られた「DENBUS」の文字は子ども達に大人気! このレールに持参の電車を走らせるキッズを見かけます。
DSC_2055

プラレールの電池は半日でなくなってしまうそう。
DSC_2056

写真展が行われているデハの中。
ここ、大好きです。
DSC_2058

なぜ「電車とバスの博物館」に飛行機が…?
東亜国内航空は、JAS(日本エアシステム)の前身ですが、東急電鉄の航空部門だったためだそうです!
DSC_2070

来週はまた電バスに行く予定です。楽しみです!

【昨日の1日1新】
池上本門寺 わフェス
池上池田屋の久寿餅
浅野屋本店の久寿餅