丹沢のボスコオートキャンプベース(神奈川県秦野市)真夏キャンプ!涼しくて未就学児と楽しめる!

今日は真夏キャンプをレポート!丹沢は山の中、目のまえに川があるためか昼間でも横浜よりもかなり涼しく、夜寝るときは半そででは寒いぐらいでした。避暑におすすめです!

目次

丹沢のオートキャンプ場、ボスコオートキャンプベース

イオン秦野ショッピングセンターで食材など追加で買い物をして、山道を走ります。「ボスコオートキャンプベース」に一番近い大型ショッピングセンターは、キャンプ場から車で約40分のイオン秦野です。

途中、道が狭くなっていることと、ロードバイクが多いので気をつけてください

受付を済ませてサイトに行こう

ボスコオートキャンプベースに到着したら、受付と支払い(現金のみ)を済ませます。2020年8月現在、新型コロナウィルス感染拡大防止対策のため、キャンセル料は無料です。

ボスコオートキャンプベースの受付。写真左には売店もあります

サイト(キャンプの場所)は選べませんが、広く感じました。受付で渡されるファイルに、サイトの場所やごみの分別方法、注意事項が書かれています。

全体マップはいつでも確認できます

ボスコオートキャンプベースの嬉しいところは、全てのサイトにテーブル・チェアセットが設置されているところです!大人4人なら楽々座れます。小学生ぐらいまでのお子さんなら3人横並びでも座れそうです。

サイトをわが家仕様に!

サイトにはテーブルセットが設置されているのが嬉しい
飯盒、メスティン

ボスコは設備が綺麗!

テーブルセットがついていたお陰で、調理スペースと食事スペースが分けられて良かったです。

写真のお鍋はボスコで借りました。グリルの炭は持って行ったのに網を忘れて…(笑)

丹沢のキャンプ場・ボスコは、真夏でも涼しい!

川に面しているためか、山の中だからなのか、かなり涼しいです!
川に入ってみると、ずっと入っているのに我慢しなくてはいけないぐらい「冷たい!!!」です。
水の冷たさに慣れると最高の居心地です!

真夏でも夜は肌寒い(ぐらい涼しい)

タオルケットなど、薄手のお布団代わりになるものがあるといいかもしれません。
(真夏なので寝袋は持っていきませんでした)

サイトはほぼ川に面しています。猛暑日でも涼しい!

ボスコでは美味しい湧き水も汲めます。ウォータージャグなどあるといいかもしれません。わが家はまだ持っていないので、清潔なペットボトルで汲ませてもらいました。

ボスコは美味しい湧き水が汲めます

真夏キャンプで買い足したキャンプ関連グッズ

ボスコはどのサイトも川が目の前!水遊びができるので、アウトドアグッズを買い足しました。

  • 子ども用の浮き具
  • マリンシューズ(家族全員)

通常の履物も、サンダルがあると脱ぎ履きが楽かもしれません。

丹沢のボスコオートキャンプベースの概要

ハイシーズンで1サイト1万円ほど。
安くはありませんが、川で遊べることと、トイレが綺麗で炊事場はお湯も出るので気に入りました!



お知らせ

椙原あやめのプロフィール

お問合せはこちらからどうぞ → お問い合わせフォーム


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる