85人が会場に大集合!かさこ塾大交流会で自分を知ってもらうための工夫

私はこの8月に全4回のかさこ塾を卒業しました。

昨日は秋葉原にて、会場を4時間借りてあとは完全放置だった「かさこ塾大交流会」!
セルフブランディングを試される地、というわけです。

私はとにかく「ネットでしかまだつながってない人とリアルで話すこと」「まだつながってない人はこれからつながること」と目標に、まだ作りかけの名刺のたたき台と、旧名刺と組み合わせた名札をつくって参加しました。
思えばかさこさんと話したのは、受付の挨拶と帰り際の挨拶だけでした(笑)
DSC_7673-2

特に印象に残った人

当日は飲食も各自持参でした。
手土産差し入れOKだったので、地元福島や静岡のお土産を2つ準備して1つは机に出して、もう1つは自己紹介がてら配っていた人。

やっぱり土地のものは話がはずみますね!
P_20170820_132226

モロッコが好きすぎて移住しちゃった高橋 実加さんからバブーシュを購入したり、
P_20170820_144447

食育ロックボーカリスト ワラビーズのひじき石塚さんと写真撮ったり、(ワラビーズポーズがやりたかった)
DSC_7658-2

折り紙クリエイターshokoさんからは、透明な鶴の中にもう1つ鶴が入っているものを頂いたり、
DSC_7666-2

できたてのセルフマガジンを頂いたり。

冊子になっていると持ち帰ってじっくり読んでもらえるし、名刺のようになくしてしまう心配がないので、本当にいいですね!
私も自己紹介目的でセルフマガジンを作りたいです。

会場は会議室、何にもない交流会の魅力

食べなくていいのでたくさん話せる!参加人数が多い交流会ではとても助かります。

  • 場所代割り勘のみ
  • 飲食持ち込み自由
  • 出入り自由

こういう交流会って苦手だったはずなんですが、ネットで仲良くしている人と実際にお会いして、やっぱり実際に対面するのって大事だなと思ったり。

85名も参加者がいると、ネットで発信している人、初対面でもしっかり相手の人をことを知ろうとしてくれた人は印象に残るし覚えていますね。

私は販売しているメニューは特にありませんが、転勤族や引越のお役立ち情報をブログ(ここです)で発信することでお役に立ちたいと思います。

かさこ塾58期 横浜鶴見2期
転勤族の暮らしアドバイザーのすぎはらあやめがお届けしました。

【昨日の1日1新】
リコマース発送
かさこ塾大交流会