保育園ママも自宅保育ママも。それぞれが決めた道を邁進していきましょう

Pocket

ちょうど一年前の今日は、初めての保育園で慣らし保育の真っ最中でした。

「慣らし保育」とは、初めて保育園に行く子どもが、初日と2日目は2時間だけ、3日目は給食を食べる前まで、4日目と5日目は給食を食べてその後のお昼寝や保育ルームでの遊び時間も過ごす、とこれから一日の大半を過ごす保育園にゆるやかに慣れていけるようにする仕組みのことをいいます。

わが子が通う保育園では、入園式が土曜日、最初の一週間だけが慣らし保育で、翌週からは普通保育でした。

Pocket

昨年の慣らし保育の時期は、センター北のモザイクモールに入っているルナカフェさんでお迎えの時間を待っていました。

 

慣らし保育のため、デパートでお迎え時間まで待機。 夏の暑い日、このお店に子どもと2人で入り、料理がきた途端に大暴れしてとても困ったこと。 他の同じぐらいの月齢の子は大人しくベビーカーに座ってて、ママ達は楽しそうにお喋りしていてすごく羨ましかったこと。 保育園の建物に入った途端に泣き、お迎えでも毎日泣いてること。 デパートに行ってもやっぱり絵本やベビーザらスで子どもグッズを見てしまうこと。 やっぱり成長をそばでずっと見続けたかったなぁと思うこと。 でも仕事をやるんだ!と決めたこと。 かあちゃん、自分の選んだ道が良かったんだと言えるように、あなたのことも家のことも仕事もがんばるよ。 #保育園 #子育て #育児

あやめ okmtaymさん(@okmtaym)がシェアした投稿 –

 

親にも保育園に預けるための慣らし期間が必要だと思った

親も保育園にお願いするにあたって、やっぱり慣れが必要ですね。

預ける時に大泣きされて心が痛くなって心配でたまらなくなったり。

(離れる時に大泣きしたら、先生に抱っこしてもらってサクッと姿を消す方がいいと思いました。)

保育園をあとにしたら、こんなに大泣きさせて、自分の選択は正しかったんだろうかと思ってしまったり。

大丈夫です、保育園にお願いして働くと決めたら、その道が正しい。

家で子どもをみると決めたら、その道が正しい。

子どものためを思って悩んで考えて決めたことは、その親子にとって正解なのです。他人がどうこう言うことではありません。

それぞれが決めた道を、信じてやっていきましょう。

 

運営ページ・サイト

お問合せ → お問い合わせフォーム

twitterでのお問合せ→DMでどうぞ。okmtaym

Bunten お出かけと転勤と文房具と。
http://bun-ten.com/

転勤族妻の根無し草日記@横浜(北海道・十勝情報もあり)
http://okmtaym.hateblo.jp/

たびねす
http://guide.travel.co.jp/navigtr/819/

Bunten フェイスブックページ (更新情報が届きます)
https://www.facebook.com/buntencom/

フェイスブック (フォローはお気軽に)
https://www.facebook.com/okmtaym

ツイッター
https://twitter.com/okmtaym

インスタグラム
https://www.instagram.com/okmtaym