ワンオペ育児がいかに体力的に大変か、身をもって知ったよ!

Pocket

インフルエンザを発症した夫が実家に避難し、母ひとり子ひとりで育児でした。

ワンオペ育児が体力的に大変すぎた!という話です。

Pocket

ワンオペと二人育児がどれだけ違ったかという経験談

朝起きてから保育園に行くまで

朝は会社遅刻の恐怖があったので、精神的にきつかったです。

朝6時。イヤイヤ期だから?まず朝起きない。普段なら夫婦どちらかが起こして片方が出勤準備をするのですが、全部ひとりでやらなくちゃいけない。

遅刻してはいけないというプレッシャーからちょっとキツめに怒りながら起こします。

普段ならご飯を作っている間は夫が子どもの相手をしてくれますが、夫が不在なので私お相手です。朝からエンドレス絵本読み聞かせ、ブロック遊びなど、超かまってちゃんです。情緒面の甘えにはできるだけ応えたいので相手をしますが、そんなこと言ってる間にどんどん時間が過ぎていく…。

自分のご飯は適当に、着替えをさせ(もちろん抵抗w)、自分の着替えもして出発です。一応、わが家のルールとして「朝はトーマスDVDは見させない」というものがあります。

朝、保育園に行くのは抱っこです。本当は好きに歩かせてあげたいけど、電車に乗り遅れるわけにはいかないのでね。

普段、朝保育園に送っていくのは夫の担当なんです。15分遅く私が家を出るので、その時間に支度しているので、同時進行でテンテコマイでした。

保育園お迎えから晩ご飯まで

毎日の保育園お迎えは私の担当なので、いつもと変わりません。これは楽勝。

家から保育園まで大人なら徒歩10分のところ、まっすぐ帰れないので30分から1時間かかります(笑)

ご飯作りやお風呂に入ってから出るまで、普段1人が作業している間にどちらかが子どもの相手をするところを全部ひとりでやること。

家に帰ってから寝かしつけまでが、体力的に大変でした。

経験してわかったこと:ワンオペ育児ってめちゃくちゃ体力いる!

平日4日間だけ、2歳児のワンオペ育児をしましたが、子ども一人相手なのに本当に体力が必要でした!金曜日にはぐったりで寝落ちしてしまいました。

お子さんが多かったり、小学生なら勉強をみたり、さらにしんどさがあると思います。

他の人の大変さって、想像以上だなと思いました。

うちって夫婦で協力しあってるんだなと実感しました(笑)

写真は年に12回しか実施されない、横浜・日本丸の総帆展帆(そうはんてんぱん)の写真です。元気出そうでしょ?

DSC_2829

 

↓ 応援してもらえると嬉しいです

にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ
にほんブログ村

私の運営ページ・サイト

メールでのお問合せ→ okmtaym@gmail.com(@を半角にして下さい)

twitterでのお問合せ→DMでどうぞ。okmtaym

Bunten お出かけと転勤と文房具と。
http://bun-ten.com/

転勤族妻の根無し草日記@横浜(北海道・十勝情報もあり)
http://okmtaym.hateblo.jp/

たびねす
http://guide.travel.co.jp/navigtr/819/

Bunten フェイスブックページ (更新情報が届きます)
https://www.facebook.com/buntencom/

フェイスブック (フォローはお気軽に)
https://www.facebook.com/okmtaym

ツイッター
https://twitter.com/okmtaym

インスタグラム
https://www.instagram.com/okmtaym/